最強の不妊治療 ep.3(人工授精)

タイミング飛ばしての不妊治療!人工授精編です。

補足や感想

人工授精、自分の感想としてはタイミングより多少マシ…という印象で、2年前の前クリニックでは3回受けて、嫌になってしまって通院をやめてしまいました(笑)
今回再び2回人工授精をして、合計5回やっています(平均的!)。

人工授精のタイミングと違うところはショートカットがあるところですが、受精確率が5~10%なので大体5~6回やって出来なかったらステップアップという流れのクリニックが多いです。が、一回平均2万かかるので、5回やるとざっと10万です。
私としては、タイミング散々やってできなかったのに今更人工授精でできるかよ…と思ってしまったんですが、個人差もあって人工授精で出来る方も結構いらっしゃるので、この辺りはなんともかんとも。
もう本当この辺りは感想です、スミマセン。

パロディ元作品

「三国志(横山光輝版)」
あなたの最初の三国志はどこ?ときかれたら私は横山光輝なんですが「ジャーンジャーン」と「げえっ(関羽)」をパロディしています。ええ?こんなところで!?というシーンで銅鑼(ジャーンジャーン)がなって奇襲を受けるというのが定番。
三国志は色々出てはいますが、ざっくり流れを読む場合は、淡々と進む横山版が私はやっぱり好きですね。好きなキャラは呂布!とやっぱ関羽…。

Bitly

「ドラゴンボール」
精子がギュオーンって飛んでくるところです。強い精子のイメージありますよね…。
ドラゴンボールは、子供の頃こそ悟空が好きだったものの、この年になると父親としてあまりにもやばい悟空よりもブルマの出産に立ち会おうとしたり、何かとブルマをおもんぱかるベジータって父としてイイな…なんて思い直したりもするんですが、それはそれとして今好きなキャラはピッコロさんです。

Bitly

「バキ」
五分で終わらせる。烈海王と、エフッエフッって言ってる勇次郎です。勇次郎、ホントは笑ってるシーンなんですが…(ごめん)。

「ちはやふる」
私の読んでいる数少ない少女漫画、ちはやふるからキリリとカッコいい綿谷新です。あんなカッコいいのに、夫のキモい問題発言を言わせてしまってごめん。真剣佑の新は凄まじくよかったですね。

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました