最強の不妊治療 ep.7(体外受精4移植)

不妊治療の体外受精、移植編です!

補足や感想

膣座薬のテープ転写パンツ死亡事故は、twitterでアップした当初、同じ目にあっていた方が多数いらっしゃって、色々とパンツを死なせないお知恵をいただきました。漫画に追記していますが、「シンクロフィット」はフォロワーさんのお知恵です。私は使っていないんですが「こ、これ、これ〜〜!!」となりましたので、膣座薬を処方された方はよかったら使ってみてください!

描き忘れてましたが、移植時はおなかにエコーを当てるので、膀胱に尿を貯めておくとエコーに写りやすくなります。なので、事前に水分を取る事を要求されます。
クリニックによっては移植後にケーキを出してくれるところもある位なので、移植は不妊治療クリニックにとって特別なイベントなのかな?と思いました。実際、謎の感慨深さがあります。

着床前診断(PGT-A)

私はやらなかったのですが、着床前診断(PGT-A)という検査があります。
この漫画ではaaとかabとかの受精卵の評価が載っているページがありますが、これはあくまで見た目の判断で、実際にその受精卵に異常があるかどうかは見た目だけではわかりません。それを検査して調べるのが着床前診断(PGT-A)になります。

採卵した受精卵の組織を調べて有効胚かどうか調べる方法です。良好胚(グレード的な意味で)を何度移植しても着床しない方(着床不全)に効果があるとされています。現在(2022年上旬)だとまだ積極的に推奨しているCLは少なく、着床不全や、流産した場合に勧めるケースが多いようです。
流産ダメージは結構……大分…ツラいので、流産を繰り返す前に、いずれ受精卵の凍結時に当たり前に検査できるようになると移植の回数も減らせて良いんじゃないかなと個人的には思います。
ただデメリットもあり、検査の為に受精卵から細胞を取る為、胚盤胞へのダメージが心配されます。
そして検査費用は胚盤胞1つに対して約5万円程です(高い!)。

パロディ元作品

「刃牙」
何年か前のグッズでこの範馬勇次郎の180度開脚定規が出てるんですよ。最高じゃないすか?

「漫☆F画太郎」作品
ギエエエエエすぎて。画太郎先生のギエーも楳図かずおのぎゃーのように歴史に残る気がしているのですが。。

Bitly

「覚悟のススメ」
いつもいろいろなものが完了した時に使いたくなってしまう。「私も早くG・サラバしたいです」というリプもらいましたが、本当に不妊治療からはとっととG・サラバしたいですよね☆
覚悟も大好きですが、私は個人的な萌えがあって悟空道がめちゃ好きです。悟空かわいい。

https://amzn.to/33hppQe

コメント

タイトルとURLをコピーしました